黄門まつりと水戸の活性化を期して、六点棒で日本一の大神輿を作ろう!を目標に、10年越しで温めてまいりました大神輿ふるさと神輿製作プロジェクト。丁度、水戸市市制施行130年、令和元年と重なった今年の黄門まつりで、待望の新調ふるさと神輿が完成し、見事に上がりました。水戸神輿連合一同感無量でございます。

製作にご協賛ご協力いただいた事業所・個人の皆様、製作に携わっていただいた中臺製作所の皆様、運営にお骨折りいただいた水戸市の関係機関の皆様、水戸観光コンベンション協会の皆様、渡御と運行にご尽力いただいた茨城神輿連合、茨城万燈神輿連合、水戸鴉会、隼会と各紹介団体の担ぎ手の皆様に、心より感謝申し上げます。

 

 

 

◇中臺製作所の皆様、丹精を込めて立派で美しい神輿を製作いただき、ありがとうございました。以下は、中臺製作所さんのHPの心温まるお言葉です。

担ぎ手の皆様の盛り上がりにあわせ前進していく御神輿が美しく、また迫力のある渡御でございました。

市制施行130周年の記念すべき年に、ふるさと神輿の新規作製に携わらせて頂き、ありがとうございました。

弊社で作製した御神輿が水戸市民の皆様、お神輿に携わられた関係各位すべての皆様に、5年後も10年後ももっと素晴らしい御神輿に育てていただけましたら職人一同嬉しく思います。

この度はこのようなご縁を頂き、誠に有難うございました。